« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006-12-31

アクアピアーノ(ACQUA PIANO) ~奈良ごはん

Acqua

特別な気分になれるイタリアン

皆様、年末、いかがお過ごしでしょうか。

我が家は、28日に、

    かんなり前に過ぎ去った結婚記念日と
          
    ちょっと前に過ぎ去ったクリスマスと

    今年も一年、お疲れ様でした♪

を、ぜーんぶ、ひっくるめて(ひっくるめすぎ(笑)?)
イタリア料理を食べに行ってきました(^^)

選んだお店はここ「アクアピアーノ(ACQUA PIANO)
生駒の住宅街にあるお店です。

お店はシンプルで落ち着きのある雰囲気。
私の好きな感じだったので期待が高まります♪

今回は5250円のコース&ワインをお願いしました。

前菜、パスタ、メイン、デザート、コーヒーなのですが
パスタとメインは数種類(結構たくさんあります)から選ぶことが出来ます。

Acqua2

いつものごとく、めちゃくちゃ悩んで決めたのですが

    もう、どれもこれも、すんばらしかったです(^^)

すべてのお料理が、手の込んだ、美味しいお料理ばかりで
本当に、大満足でした。

5250円、と聞くと、決してお得感を感じるお値段ではないのですが
ここのお店の内容からすると、絶対に、お得です。

Acqua3

デザートももちろん、美味しかったぁ~♪♪

本当に、ごちそうさまでした(^^)
今年最後のディナー、ここにして大正解でした☆

お店の雰囲気も、お料理も、

   なんかちょっと特別な気分になれるお店です。

ちょっと、特別な日に、特別な人と、ぜひ!


アクアピアーノ(ACQUA PIANO)
生駒駅からバスで8分くらい、生駒台下車すぐです。
駐車場もありますよ。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006-12-26

杉養蜂園のはちみつ ~奈良みやげ

果汁入りの蜂蜜

みなさん、よいクリスマスを過ごされましたか?

ナララン家では、いつもと変わらぬ時間を過ごしました。


  だって → 私がご馳走なんて作れないから(笑)
                 &
        いろんなことが忙しくて外食も出来ないから(T_T)(T_T)


でも、お土産にいただいた美味しいケーキは食べましたけどね☆
Yさん、ごちそうさまでした~♪♪


さてさて、そんな日常を過ごしている我が家ですので
今日も全く季節と関係ない小ネタでいきたいと思います(笑)


我が家の朝食はパンです。


   だって → 朝はやっぱりコーヒーでしょ♪
               &
          パンの方が準備が簡単なんだもーん♪♪


なもんで(笑)、
結婚以来ずーっとパンなのですが、
パンのお供に欠かせないのがヨーグルト。

いつもはちみつを入れて食べてます。

でも、フツーのはちみつではさすがにちょっと飽きてきたので
こんなの買ってみました~☆

Hatimitu

  杉養蜂園の果汁蜜【ブルーベリー&ハニー】

要するに、はちみつの中に果汁を入れたものですね。

このお店は熊本のお店らしいのですが
奈良の三条通に直営店があります。

ほら、よくお店の前で「はちみつソフト」売ってるお店(笑)
あの、お店です。

これ、そのままお湯やお水で割って飲んでも美味しいらしいんですけど
ヨーグルトにいれてもなかなか美味しいですよ。

ブルーベリー以外にも、いろんな種類がありました。
もちろん、フツーのはちみつもあります。


もちっとあったかい季節だったらはちみつソフト食べたのにな~


杉養蜂園
三条通とやすらぎの道の交差点のところにあります。

マップA-2

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2006-12-22

癒羅里福茂千 ~奈良ごはん

Yhukumoti

ボリュームたっぷりの韓国ランチ

以前、「かしき屋福茂千」にいったことがあるのですが
以前のブログ→
このお店、道を挟んだ向かいに、もう一軒お店があります。

今回はそっちに行ってみることにしました。

  「癒羅里福茂千

もちろん韓国料理のお店です(^^)


かしき屋~の方と、どう違うんだろう、と思ってメニューを見たのですが
ランチは、あまり違いがわからなかったです^^;

ただ、ランチのお値段が少し違います。
(かしき屋~の方が安い)

おそらく、メインと一緒に出てくるおばんざいとかサラダとかが違うんでしょうね。
後、前はデザートだったのですが、コチラは飲み物がついてました。


さて、今回注文したのは、前と同じ「ダッカルビ」と「石焼きビビンバ」

ダッカルビは相変わらず、すごいボリュームです☆
(上の写真で1人前ですよん)

これが煮詰まるとこんな感じ。

Yhukumoti3

ものすんごい、辛そうに見えますが(笑)
最初は甘く感じて、後から辛味がくるって感じです。
この味がくせになる味なんですよね~♪

このダッカルビにはキムチゴハンがついてます。
もちろんご飯はお鍋の中に♪♪

このご飯がまた辛くてうんま~い!!

Yhukumoti2

でも、実は、石焼ビビンバのほうが辛かったんです。
しっかりとした辛味とうまみがあって、
私の好きなビビンバでした(^^)

もう満腹満足☆だったのですが、
残念なことに、最後に出てきたコーヒーと柚子茶がぬるめでした。
なんであんなにぬるかったんだろ・・・・

最後に「ありゃ?」って感じでしたが^^;

寒い冬に、辛いもので体を温めるのもいいもんだなぁ♪と思いました。


癒羅里福茂千
駐車場、お店の前と周辺にあります。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006-12-19

味の風 にしむら ~奈良ごはん

Nisimura5

桜井の大好きな日本料理店

以前、ここ「味の風 にしむら」のランチを紹介したのですが
以前の日記はコチラです→


  実は、あまり時間のたたないうちに、
  夜もおじゃましてました(笑)


前回、オットの両親と一緒だったのですが
このお店をものすごく気に入ってくれて、
ぜひ夜も行こう!!ってことでの再訪問です。


ここのお料理のすごい好きなところは、
出てくるお料理全部に工夫があって、
それでいてすんごく美味しいところです(^^)

日本料理、と言っても、お造りが出て、煮物天ぷらが出て、
なんてことはありません。

Nisimura6

カウンターなので、お料理をいただいている間にも
次のお料理の準備を見ることが出来て、

次は何が出るのかな~♪って、ワクワクします(笑)

Nisimura7

今回は5250円のコースをいただいたのですが
(今回のスポンサーは両親だったので豪勢でした(笑))
品数がすごくたくさんあって、満腹で苦しいくらい。
最後に土鍋で炊いてもらうご飯がすごく美味しいんですけど
もうほんとにおなかいっぱいでおかわり出来なかったのが
ものすごーく、心残りです(T_T)

お料理は毎月変わるので
「毎月来たいくらいやな~」って言いながら帰りました(^^)

味の風 にしむら
■お昼
11:30~、13:30~の二部制(要予約)
コース たぶん4000円弱のみ(注)
■夜
18:00~20:30(LO)※予約優先
コース 5250円のみ(前日までに要予約)

※注 
2007年7月から価格が変わったそうです。
予約される際に確認してみてくださいね。

月曜日定休日(祝日の場合は翌日休み)
駐車場4台ほど

お店はカウンター10席のみです。
夜も予約される方がいいと思います。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006-12-15

平城遷都1300年記念事業グッズ ~奈良みやげ

平城遷都1300年シンボルマーク

今日は、ちょっと小ネタです(^^)

2010年、平城京が誕生して、1300年になります。

この「平城遷都1300年」にむけて、
奈良のあちらこちらで

お寺の修復作業をしていたり、
再建が進められていたり、

いろんな事が急ピッチで進んでいるようです。

そんな中、ちょっと気になるものを発見しました。

平城遷都1300年記念事業協会の作った、

       シンボルマーク “Welcome Hand” ♪♪
   

   「文明が伝えた手を
    仏様が手をかざす姿に重ね
    世界の多くの人々を招き入れる
    温かい掌(たなごころ)表現しました。
    (平城遷都1300年記念事業協会より引用)」



     ナララン、こういうの、結構、好きです(^^)


なので、早速購入しました。

Badge

平城遷都1300年記念事業グッズ、ピンズバッチ。

お値段、100円でございます(^^)


他にも、クリップ式のものとカードケースがあるようです。
詳細はコチラで→

あちらこちらで販売されているようですよ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006-12-12

ひょうひょう ~奈良ごはん

Hyohyo

明日香のほっこりランチ

さて、先週友達と岡寺に行ったのですが
前回の記事はコチラ

岡寺駅からテクテク歩いているうちに、


  おなかが空きました(笑)


このまま岡寺に行ったらお昼遅くなるねー、
んじゃ、先に食べよっか♪

ってなわけで、
空腹の女子2人はあっさりと行き先変更!

前からずーーーーーっと行きたかったお店に行くことにしました。


  「ひょうひょう


飛鳥寺のすぐ近くにあるお店です。
定休日ではないのはわかっていたのですが
こちらは冬に長期でお休みされると聞いていたので

ドキドキしながら電話してみると、
「あいてますよー」との返事が!やったー!!


お店にもめずらしく(笑)迷わずに到着♪
外観も100年以上前の民家を改装されただけあって
いい感じの雰囲気がただよってます。
もう、ワクワクです☆

Hyohyo3

お店の中はお座敷になっていて靴を脱いであがります。
玄関の方にはかわいい雑貨がセンスよく並べてあって
思わず、友達も衝動買いしてました(笑)

Hyohyo4

さて、期待のランチは・・・・

   ほんとに美味しかったですっ!!

お野菜たっぷりのランチはヘルシーで
でもいろんな味がたっぷり楽しめて、大満足。

Hyohyo2

お野菜の魅力をじゅーぶん、楽しめるランチ(¥1000)でした。


明日香に行かれたときには、
ほんとにほんとにオススメのお店なのですが・・・・^^;
これだけ紹介しておいて、なんなのですが・・・・・^^;;;;

ひょうひょうさん、

   12/18~3月初旬まで
   冬休みになるそうです。

なので、
そろそろ暖かくなったね☆って頃になったら、ぜひ♪


ひょうひょう
駐車場はないようです。
冬だけでなく、夏にも長期のお休みがあるとか。
行かれる際にはお気をつけくださいね。

| | コメント (12) | トラックバック (1)

2006-12-08

岡寺 ~奈良観光

Okadera

晩秋の岡寺

今週の火曜日に、友達とまたまたお寺めぐりをしてきました。

今回の目的地は「岡寺」。


もう紅葉は終わっているとわかっていても
寒くなる前に行ってみたい!!ってことで行ってまいりました。


岡寺は明日香村の東の山の方にあるお寺です。

最寄り駅は近鉄の岡寺なのですが、
結構、離れてます^^;

フツーは橿原神宮前からバスに乗られる方が多いと思うんですけど
なぜか私たちは岡寺からテクテクと歩いて行ってきました(笑)

どれくらいかかったかはっきり覚えてないんですけど
おそらく1時間ちかく歩きました^^;

でも、べちゃらくちゃらおしゃべりしながら歩いていたら
いつの間にか、着いてました(笑)

歩きつかれた、と言うよりかはしゃべり疲れた感じです(笑)

実は途中でお昼近くになってランチを食べてるんですけど
どこに行ったかはまた次のブログでご紹介しますね。
ずーーーーーと、いきたいと思っていた、あのお店にいきました(^^)


でも、頑張って歩いたご褒美なのか、
岡寺はまだ少し紅葉が残っていて、晩秋を堪能することが出来ました!!

高台にあるので、明日香の景色を見下ろすことも出来ます♪

Okadera2

ちょっと曇ってますけどね・・・・^^;


岡寺のご本尊は如意輪観音座像。
この観音様、めちゃめちゃおっきいんですよっ!!

塑像(土でできた仏像)としては日本最大の観音様なんですって。
すごく堂々としたお姿が印象に残る観音様でした。

それと岡寺は厄除けでも有名なんですよね。
うちは来年、夫婦揃って厄なので(T_T)(T_T)
ご祈祷してもらおうかなぁ、なんて思いながら帰りました。


岡寺
近鉄南大阪線橿原神宮前駅からバスが便利です。
くどいですが、歩くと、だいぶ、遠いです(笑)!!

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2006-12-04

かふぇ たまき ~奈良ごはん

Tamaki

レトロで落ち着くカフェ

1人で奈良の紅葉を楽しんだ後、
前から気になっていたここでランチをいただくことになりました。

   かふぇ たまき

ちょっぴりレトロなカウンターとテーブル1席の小さなカフェです。


   でもね~、やたらと、落ち着きます(笑)


この日の定食はかきフライだったのですが、
私は、かきフライが苦手なので^^;

和風ハンバーグをいただくことにしました。

Tamaki2

手造りハンバーグは、見た目はともかく^^;
お味はジューシーで美味しいっ!!

お腹が空いていたので、ご飯も残さずぺロッといただきました。
定食は650円でいただけます。お値段も魅力でしょ♪

そして、このお店のお楽しみは・・・・・

Tamaki3

自家製焼きプリン!!

素朴で懐かしい味がして、美味しいっ!!
このプリンは、なんと100円でいただくことができますよん(^^)


おなかいっぱいになった後は、
奥さんとご主人とのんびりお話をして
すっかり長居をしてしまいました。


かふぇ たまき
のんびり、ゆったり出来ますよ。

後、夜も8時か9時ごろまで営業されていて
定食が夜もいただけるとか!!
奈良では貴重なお店です(笑)!


マップB-2

| | コメント (14) | トラックバック (1)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »