« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007-03-29

トラックバックについて

ココログのフリー(タダのやつです。ハイ。)が
やっとバージョンアップして、
トラックバックを承認してから表示できるようになりました。

ずーっと、文句言い続けてたのが
聞こえたのかしら~~~♪♪


なので、トラバしていただいたら
承認後に表示されますので、ちょっとお待ちくださいね。

もし、しばらくたっても表示されていないような事があったら
ご面倒ですけど、コメント欄にでもご一報くださいませ。

ちなみにこのページではコメント&トラバ出来なくなっておりますのであしからず。

|

2007-03-27

アルション(Alcyon) ~奈良ごはん

Alcyon3

美味しいパンと美味しいお料理で大満足♪

私がよく行くパン屋さんの1つがこの

アルション(Alcyon) 東生駒店

パンの種類が豊富だし、味も美味しくて
とてもお気に入りのパン屋さんなのです。


この東生駒店では、1階がパン屋さんなんですけど
2階はレストランになってます。

以前に西大寺の方でお茶しに行った事はあるんですけど
むかーし昔^^;、難波でランチを食べた記憶もあるんですけど(笑)
ちゃんと食事をするのは今回が初めて♪楽しみ~♪♪


ここのディナーはメインによって価格が変わります。
それぞれ、デザート無しの「セット」と、デザート有りの「コース」が選べて、
1品増えるスペシャルなんてコースもあります。


今回は子羊の煮込みと牛ばらの煮込みのコースを選びました。
どんだけお肉と煮込みが好きやねん!!
(言われる前に自分で言っときます(笑))

メインによりますが、コースにすると大体2000円前後ってところでしょうか。

Alcyon4

お肉トロトロで美味しかった~♪♪
前菜もなかなかのボリューム。
お腹いっぱい!!!になった後に、デザートの盛り合わせ(笑)
これが食べれるから不思議です。

これだけでもじゅーぶん魅力的なんですけど、
なんといってもここはパン!!
そう、アルションのパンが、食べ放題なのですよ~♪

Alcyon5

追加が来るたびに違う種類のパンがいただけるし、
小さめにカットしてくれているので、どんどん食べちゃいます。
ホント、やばいくらいに食べました(^^)

オナカスイタ~って泣きかけているオットを我慢させて
お昼少なめにしといて良かった(笑)


大満足でーす♪
行かれるときには、おなかペッコペコにしていってくださいね♪


アルション(Alcyon) 東生駒店
1階では焼きたてパンがたくさんありますよ~!!

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2007-03-24

天婦羅 べに江(再訪) ~奈良ごはん

Benie4

揚げたてアツアツの天ぷら

うちの両親と叔母と私、4人でお墓参りの帰りに
ランチで行ってきました。

 天婦羅 べに江 真弓店


ここは2回目の訪問です。
→前回は夜ご飯でした。


予約無しで行ったので、どーかな~と思ったのですが
運良く4人席が1つ空いていました(^^)


お昼は定食とコースがあって、
どーも周りを見回すと皆さんコースを食べていらっしゃるようだったのですが^^;

私たちは1250円の定食をオーダーしました。

定食は1000円~数種類あって、天婦羅の種類や数で価格が変わってくるみたいです。
私たちが頼んだ定食は天婦羅10品。
じゅーぶん、おなかいっぱいになりますよ。

後、天ぷらは2回に分けて出てくるので
揚げたてでいただく事が出来ます(^^)
(コースだと、もっと少量ずつ出てきます)

お昼から天ぷらなんてしつこいなぁ~

って最初はいやがっていた母も
おいしかったわぁ、安いし~♪と満足そうでした(笑)


お昼の定食はかなりお得感がありましたよ。


天婦羅 べに江 真弓店
ならやま大通り沿い、赤いのれんが目印です☆
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007-03-19

アンソレイユ ~奈良ごはん

Enso

気軽に通えるカフェビストロ♪

最近、めっちゃ寒いですね。
私、寒いの、苦手なんですよね・・


なので、最近はほとんど外に出なくて
かるーい引きこもり状態だったのですが(笑)

ホワイトデーで夫がランチをご馳走してくれると言うので
朝から雪が降るスーパー寒い日にもかかわらず
うきうきお出かけしてきました(笑)


行ったお店はここです。


 カフェビストロ アンソレイユ(CAFE BISTRO ensoleille)


新大宮の北の方にあるお店なのですが
前から雑誌なんかで雰囲気良さそうな感じだったので行きたいと思ってたんです。


お店はカフェビストロと言うだけあって、
明るくてカジュアルな感じ(^^)

ランチは1050円からいただく事が出来ます。
今回は夫が「いいよ♪」と言ってくれたので(決して言わしたのではありません(笑))
1500円のオードブル付きを注文しました。

Enso3

オードブル(トップの写真)にスープ、メイン(お魚かお肉)、デザート飲み物がつきます。

この日のメインは豚肉(めちゃ柔らかかった~)と鯛の山芋グラタン。
もちろん、2人で両方頼んで、両方食べます(笑)

私は山芋グラタンが気に入りました。
ソースに山芋が入っててめちゃあっさりとしたグラタンになってる!
トロロ嫌いのオットもなぜか食べてました(笑)

そして一番気に入ったのがこれ♪

Enso4

パンに付いてくるバターが無塩バターと自家製オレンジバター♪
このオレンジバターが美味しくて、パンおかわりしてバクバク食べました(笑)


これならオードブル無しの1050円ランチでも十分楽しめると思いますよ。
ほんとに気軽にいけるいい感じのビストロでした。


カフェビストロ アンソレイユ(CAFE BISTRO ensoleille)
駐車場はお店の地下にあるのですが、
高さ制限(1.6m)があります!
うちの車は入りませんでした(T_T)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007-03-15

スーリール ダンジュ ~奈良みやげ

Sourire

生駒の美味しいケーキ屋さん


最近残業続きのオットが久しぶりに早く帰れると言うので、
ケーキを買って帰ることにしました(^^)

まぁ、自分が食べたかったから、なのですが(笑)


今回買ったのはこのお店。

スーリール ダンジュ

生駒に本店があって、車ではよく前を通るのですが
今回は電車の帰りなので生駒の近鉄で買うことに。


たぶん、ここのケーキ、
引っ越してきてから、一番よく食べてます(笑)

近いから、って言うのもあるんですけど
美味しいんですよ~♪

わりと手の込んだケーキが多くて、
見た目も美味しそうですし、味もいいです。

お土産でもってっても喜んでもらえます。

近鉄で販売されているのと
本店で販売されているのはちょっと種類も違うようですよ。

Sourire2

価格は、350円~500円が中心。

決して良心的価格ではないですが^^;
私はこの味なら納得できます。

スーリール ダンジュ
奈良の東向き商店街の入ってすぐにも出来ましたね。
ここはいつ見ても混んでます。

| | コメント (12) | トラックバック (1)

2007-03-12

いごっそ ~奈良ごはん

Igoso

あっさり塩ラーメン食べました~

定期的に食べたくなるものの
ダントツトップはお好み焼なのですが
ラーメンもこまめに、食べたくなります(^^)

なのですが。

だいぶ前にもちょっと言いましたが、
最近の私の胃は、

  どーもしつこいものが受け付けられなくなったようで。
  コッテリ系のラーメンなんぞは翌日まで必ず引きずるようになってしまい(T_T)

ラーメンと言えば、
「あっさり」を迷わず選ぶようになってます。

んで、前からちょっと目をつけていた
塩ラーメンが美味しいとの評判の「いごっそ」へ行ってきました。


場所は京終。の住宅街の中^^;
珍しく迷わずにたどり着きましたが
結構わかりにくい場所にありました。

Igoso2

お店はカウンターのみの小さなお店。
たどり着いたのは20:30くらいだったと思うのですが
並んではないにしろ、お客さんは入れ替わり入ってこられます。
やっぱり人気店なのでしょうね~

んで、夫婦揃って塩ラーメンを注文。

  んー!!超あっさり!!!

私はめちゃめちゃラーメンを食べ歩いているわけではないので^^;
麺がどうとか、何とか系のスープだとか、
そんなことはさっぱりわからないのですが^^;;;;
すごく食べやすいラーメンでした(^^)
柚胡椒が置いてあって、それをスープに溶かすと
またちょっと違った味にもなります。

そして、塩ラーメンのお値段は550円♪
このお値段もお魅力的~(笑)♪♪


あっさりラーメンがお好きなら、いかがでしょ?
ラーメンはやっぱりコクたっぷりコッテリ系やろ~!!
って方にはオススメしませんが^^;

いごっそ
場所はちょっとわかりにくいですよ。
お店の前に駐車場あります。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2007-03-08

釜めし 志津香 ~奈良ごはん

Sizuka

注文後に炊かれる出来立て釜めし


お水取りを見に行った日、

見る前にご飯を食べるか、
見た後にご飯を食べるか、

ほんのちょっと悩んだんですけど(笑)

お水取りが終わるのが7:30くらいで
それから奈良でご飯を食べるのって、またちょっと苦労しそうだったので^^;
先に食べることにしました。


当然かなり時間が早かったので
待たずに入れるかも~と期待していったお店がここ。


   釜めし 志津香


このお店は観光誌なんかでよく紹介されているんでしょうか、
いつもご飯時は行列が出来ていて、断念していたお店なんです。


でもさすがにこんなに早い時間にはお客さんも少なくて
すんなり席に案内されました~♪ラッキー♪♪


ここは釜めしの専門店なのですが
お客さんの注文を聞いてから、生米から炊き上げられるので

出てくるまで、結構時間がかかります。

なので、

   めっちゃくちゃお腹が空いてて今すぐ食べないとお腹と背中がくっつくかもっ!!

ってくらいに切羽詰った状態では、行かない方がいいですよ(笑)


メニューは釜めしの具材によって何種類かあるのですが
私は「奈良七種釜めし」を、友達は「奈良七種釜めしの牡蠣入り」を頼みました。
単品でも、赤だしとお漬物が付いてます。
セットにすると、野菜の炊き合わせなんかもついてくるらしいのですが
単品でも、十分おなかいっぱいになりました。


待った甲斐があって、炊きたての釜めしは、本当に美味しかったです(^^)
上品な薄味がついているご飯に、具材の旨みが吸い込まれてて
しかも釜のまま出てくるので最後まであったかご飯を食べられるんです♪
お店の方が食べ方も丁寧に教えてくださるので
最後のおこげまで、十分堪能出来ました(^^)
このおこげがまた美味しい~(笑)!!


私たちが食べ終わる頃には、すでに待っている方がいらっしゃいました。

ここに行かれるときには、ちょっと時間をずらすか
待つ覚悟で、いかれたほうがいいかもしれませんね。

Sizuka2

釜めし 志津香

私は公園店(博物館の向かいです)の方に行きましたが
アルテ館の中にもありますよ。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2007-03-05

奈良国立博物館 ~奈良観光

Hakubutu

仏像ワールド!!

お水取りに行く前に、もう1つの目的地へいきました。


  奈良国立博物館


前から一度入ってみたいと思っていたのですが
3/18までお水取りの特別陳列をしているとのことだったので

ちょうどいい機会だわ~♪ってことで見に行ってきました。


奈良国立博物館は、仏教美術がテーマになっているんですよね。

なので、入ったら即、


  仏像ワールド!!


すんごい数の仏像が並んでいます。

こりゃ、仏像好きにはたまりませんわ~(笑)


これだけたくさんの仏像が一気に見られるなんて、もう圧巻ですね。


中は思いのほか広くて、
本館と新刊が地下回廊でつながっています。


新館のほうでお水取りの特別陳列をしていました。
お水取りに関わる絵画や文書なんかがあって
こちらも興味深いものでしたよ(^^)


これだけいろんなものが見れて、入場料500円☆
仏像好きなら、お得感がありますわよ(笑)


奈良国立博物館
近鉄奈良駅から歩いて15分ほど。
興福寺の東っ側です。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007-03-02

東大寺二月堂修二会(お水取り) ~奈良イベント

Omizutori

お水取り 始まる!

ずっとずっと行きたいと思っていた修二会(お水取り)
念願かなって(笑)、昨日行ってきました~!!


752年から絶えることなく毎年行われている「お水取り」
お水取りと言えば、よくテレビでみる「お松明」ですよね~♪
このお松明は3/1から14日まで、2週間見る事が出来ます。
(3/12しか見れないと思われている方が多いようなのですが(私もそうでした^^;;;)お松明は2週間毎日見れます)

昨日は19時からお松明が始まりました。
(時間も、お松明の本数も日によって少し違うようです。ご注意を)

この日は10本のお松明が順番に上がってくるのですが


  そりゃもう!すごい迫力です。


だって、木造建築の中で、ぼうぼうと火が燃えてるんですよ(笑)
火事にならないのが不思議なくらい・・・。


最初に向かって左の角で火の粉を振り落とします。

そして、真ん中はざざーーーーっと火の粉を振りながら通り過ぎて

右の端っこですべてを落としてしまいます。

Omizutori2


近くにいる方には、熱い火の粉がふりかかってました。
私は火の粉はかかりませんでしたが、灰はたくさんかかりました。
近くで見たい方は、服装に気をつけたほうがいいですよ。

修二会のお松明。
いやいや~、想像以上に、すごい迫力でした(^^)


東大寺二月堂修二会(お水取り)
私は6:15くらいに着いて、まだ少し空きがありましたが
週末、3/12、3/14はものすごいことになるらしいです。
待っている間はカナリ寒いのでそれなりに覚悟して行ってください。

| | コメント (13) | トラックバック (3)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »